品質経営

Quality management policy
(株)A&P 「魅力的な製品とサービスを顧客に提供します」
当社は新しく変化していく時代の要求に応える企業として生き残るために 「品質第一主義を実現、持続的な品質改善、顧客満足への最優先体制の確立」 といった三つの品質経営方針に基づき、PCBをリードする企業として成長するために努力しています。
品質管理方針
基本遵守
- 3チョン(正品、正量、決まった場所)5S(整理、整鈍、掃除、清潔、習慣化)の生活化、基本遵守を通じて品質MIND構築
品質保証活動の定着
- 品質保証体系の確立、自主検査およびMESシステム結合によってより精密な品質改善活動
持続的な改善
- 創造的な精神に基づき、持続的なな工程内における改善を通して品質向上を実現
品質システム
MES管理システム構築(PCB業界で唯一)による管理FOOL-PROOF FOOL-PROOF
資材仕入れ
- 輸入検査/定期信頼性評価、バーコード先入先出管理
内層回路
- 全数AOI検査/回路幅自主検査/インピーダンス自主検査=F/Proof
積層(多層基板)
- 信頼性検証/執着力保証(層間分離)=F/Proof
ドリルリング
- BIT自動練磨自動全数検査/ホール全数AOI(ホールBurr、詰まり)=F/Proof
メッキ
- 薬品濃度、化学棟管理/メッキの厚さ25㎛以上保証=F/Proof
外層回路
- 全数AOI検査/回路幅自主検査/インピーダンス自主検査=F/Proof
PSR(絶縁インク)
- 自動スプレイ印刷/印刷の厚さ保証=F/Proof
電気検査
- 4端子(低抵抗)全数検査(保安部品)=F/Proof
外観検査
- FAOI全数検査(国内唯一)=F/Proof
信頼性検査
- LOT別 試験保証
MESシステム
製品の履歴管理
- BARCODEを活用して工程内の実績登録を通して製品の履歴追跡管理
自主検査
- 自主検査登録を電算化通して品質の保証体系を確立
情報伝達
- 各工程内のMONITORやDID画面を通しての指示事項およびを告知事項を伝達
生産情報 MONITOR
- 経営者と管理者DID画面を通して生産情報に対するリアルタイムモニタリング
品質認証



품질관리 인증

2018년 IATF16949 인증

2015년 SQ-Mark A등급 (Hyundai-Kia Motors)인증

2005년 ISO14001 인증
2002년 ISO/TS 16949 인증



안전 규격 인증

U.L승인 File No: E82473
Halogen free material U.L 승인



품질검사 규격

IPC-RB-276 Class 3